スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「イスラエル、イラン問題の行方」の巻き

週末の終値を見るとユーロスイスフランが強かった

も、ユーロ、スイスフラン以外に対しては、概ね前日比UP

対照的にドルは一時105円中盤まで下落後、やや買い戻し入って106円台前半で引け

この状況を招いた大きな要因はイスラエル、イランの問題でしょう

為替相場にも両国の武力抗争発展に対する危機感が反映され

俗に言う、有事のユーロ、スイスフラン買いを招いたと

逆に、こういう状況で売られるのがドルポンド

もし、イスラエル、イラン両国が軍事的衝突となれば

クロスドル、クロスポンド暴落の危機もあるかもしれません

ここは慎重に状況を見ていかなければいけませんね

現在、わたしが保有しているポジションは

GBP/CHF ロング  2.0225SFr  1 lot

週末の引け値では数pipsマイナスの状況

有事に売られるポンド、有事に買われるスイスフラン

ポンスイは、両国間の状況次第では大きく影響を受ける通貨ペアの一つと言えるでしょう

まぁ、わたしのポジションなど、戦争に比べれば取るに足らない問題ですけど

イスラエル、イラン、両国が紛争を平和的に解決してくれる事を祈っています

理由はどうあれ、人間同士が殺し合うほど愚かな行為はありませんから



にほんブログ村 為替ブログへ ブログ為替レート←来週は上げてくれよポンちゃん!のポチお願いします♪
FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

theme : FX(外国為替証拠金取引)
genre : 株式・投資・マネー

comment

Secret

こんばんは~♪

ポンドもドルも底堅い気がしてます(´∀`*)
ドルもまた戻してくれると信じてユロドルをショートしました(*´д`;)…

フレーヾ(゚ー゚ゞ)( 尸ー゚)尸_フレー
ポンド&ドル♪

応援ぽちり!

 そうなんですね~そんな関係があったんですね!
とっても勉強になりましたぁ~。
そう考えると今のタイミングはポンスイって影響大通貨なんですね~!!
月曜の動き次第でまた仕込もうと思ってましたが考えちゃいますね^^;
ほんとに平和に解決して欲しいです・・・戦争なんて愚かな事です・・・そんな話し聞きたくもないです;o;

根が深く歴史もあることですからなかなか平和に解決、というわけには
行かないかもしれませんね・・・
でも戦争・殺し合いになることはいずれの神様も望んではいないと思います
宗教は元来の在り方を失い、民衆を政治的にコントロールするためのツールに成り下がっています
人に都合よく与えられた神様では人は幸せになれないのです
またその不幸も他国の誰かの手によって都合よく利用されます
問題が大きすぎて「戦争は良くありませんよ、やめましょうよ」では
済まないような状態になってしまっています
嘆かわしいことです
これからの子供達にはただ単純に「戦争はいけない」と教えるのではなく
「なぜ戦争になるのか」という根本的なところから教育するべきです
日本人は平和ボケしていますから特に、です

のんきほーてさん、こんばんは^^

戦争はイヤですね><
平和が良いです…悲しくなります。

平和に解決し、のんきほーてさんのポジも利益がでるのが一番ですよ~お祈りします^^

応援ぽちっ♪

しかし”有事のドル買い”は死語でしょうか?

最近は”有事のスイス買い”などなど。。。

来週もがんばりましょうねえw

相場が中東情勢や信用不安などを材料視するようになった事、少しドル買いの流れが変わってきたような印象ですね。

ぽち!

みなさん、こんばんは!

Mieさんへ
おっ!今度はユロドルショートですかぁ!?
ここは一丁、波に乗ってるMieさんに1枚乗っとくかなw
来週はポンド&ドル上げ=平和でありますように

あこさんへ
クロスポンドはしばらく様子見の方がいいかもです
中東の紛争は対岸の火事という訳にはいかなそうですから
わたしの場合、ポジション持っちゃってますから逃げられませんけどw
ちゅーか、逃げる気はありません

ヒヨコさんへ
そうですね、中東での紛争は根深いものですから穏便にってワケにはいかないでしょう
それでも、平和的解決を期待せずにはいられません
戦争を知らない平和ボケ・・・
それはそれで幸せな事なんでしょうね

魚屋さんへ
戦争は誰も幸せにしませんから
各国がお互いを尊重し合い、仲良く、というのは叶わない夢なのでしょうか?
来週も中東問題が引き続き世界の注目となるのでしょうね
果たしてアメリカはどう動くのでしょう?
アメリカが動けばイギリスも!というのがお決まりのパターンの様な気がしますが・・・汗

南豪さんへ
有事のドル買いは既に死語のようですね
最近は有事には永世中立国スイスの通貨であるスイスフラン買いが主流のようです
どこの国の紛争にも参加せず中立、というスタンスが故でしょうか

ボム☆さんへ
今後は株価、原油価格、などに加えて中東情勢がドルの価格を左右するんでしょうね
また難しい状況になりました
とりあえず来週の立ち上がりの様子を見ましょう
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

のんきほーて

Author:のんきほーて
ようやく野生のカントレード復活!
まぁ、ボチボチやってますw

為替レート
お薦めFX業者♪
外国為替証拠金取引の外為オンライン すべてのサービスが業界最高水準の「Spot Board」
アクセス情報

ジオターゲティング
FC2カウンター
リンク
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。